« 第66回 休業(補償)給付のスライド | トップページ | 第68回 任意継続被保険者の資格取得要件 »

2010年2月15日 (月)

第67回 基本手当の受給資格要件の特例

社会保険労務士暗記研究会からのお知らせ①

『秘伝!社労士試験暗記術第1巻』
『秘伝!社労士試験暗記術第2巻』
(ともに同友館)2010年3月下旬~4月上旬頃発売予定!!

未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、
最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。もう少々お待ち下さいね!

社会保険労務士暗記研究会からのお知らせ②

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉
(ともに同友館)
2010年2月18日に発売しました!!

上のリンクをクリックで購入できます。また、右サイドバーの「About」の画像クリックでamazonのサイトより購入することができます。

未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、
最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。

ちなみに、以下の2つの特典があります。

(1) 同友館のHPより、ゴロ合わせ帳(データ版)をプレゼント

プリントアウトして使うことで、覚えにくいゴロ合わせも覚えられます!
こちらは3月頃からダウンロードできるようになりますので、もう少々お待ち下さい!

(2) 第1巻、第2巻を同時購入された方には「秘伝!診断士暗記術」公開収録へご招待

抽選で当選された方には、「秘伝!診断士暗記術」の公開収録へご招待します。
詳細は「秘伝!診断士暗記術」の公式ブログまで!

---
第67回は、雇用保険法から 「基本手当の受給資格要件の特例」です。

「sharou067.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。


=====================================

基本手当の受給資格要件の特例

「東海特有の規定、役満なし、声優は自己都合でリーチ!」

東海     = 産・
特有の    = 定理離職者
規定     = 間のめのある
役満     = 労働契の期間が
なし      = 更新がない
声優は    = 当な理のある
自己都合で = 自己都合により
リーチ    = 職した者


 →基本手当の受給資格要件の特例について表しています。   


基本手当の受給資格要件の特例の概要とゴロ合わせのポイント

基本手当の受給資格要件の特例を、キーワードとともに以下にまとめました。


基本手当の受給資格要件の特例 キーワード
(a) 産・雇等により離職した者 東海
(b) 定理資格者 特有
 ・ 間のめのある労働契の期間が了し、 規定役満
   かつ、当該労働契約の更新がないことにより離職した者 なし
 ・ 当な理のある自己都合により職した者 声優自己都合
リー


基本手当の受給資格要件は、「離職の日以前2年間に、被保険者期間が通算して12箇月以上あること」が原則ですが、これには特例があり、上記の(a)、(b)のいずれかに該当する場合は、「離職の日以前1年間に、被保険者期間が通算して6箇月以上」ある場合にも基本手当が支給されることとされています。

また、上記の「労働契約の更新がないことにより離職した者」とは、労働契約の更新または延長があることは明示されているが、更新または延長することの確約まではない場合で、かつ、更新・延長を希望したにも関わらず、当該更新・延長についての合意が成立するに至らなかった場合を指します。
従って、当初から契約の更新がないことが明示されている場合は、基本的にこの基準に該当しません。

今回はクロちゃんがお送りさせていただきました。
それではまたお会いしましょう!

皆様の応援が励みになります。
毎日1クリックの応援クリックをお願いします!↓

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

|

« 第66回 休業(補償)給付のスライド | トップページ | 第68回 任意継続被保険者の資格取得要件 »

コメント

いつもお世話になります。

第67回 基本手当の受給資格要件の特例のブログですが、下の方のまとめの表に語呂合わせのキーワードが入っていません。

特例の欄がぐぐっと左に寄って、キーワードの欄が淋しいです・・・

ご修正をお願いします。

投稿: hongmei xiaoli | 2010年2月18日 (木) 06時20分

>hongmei xiaoliさん
いつも応援ありがとうございます!
庵谷です。

ブログを変更しました。

文字が少し小さくなって見づらいかもしれません。
申し訳ないです!

今後も応援よろしくお願いいたします!

投稿: 庵谷 | 2010年2月22日 (月) 02時29分

第67回は労働基準法ではなく、雇用保険法でしょう。

投稿: mark1 | 2010年6月13日 (日) 00時08分

>mark1さん
ご指摘ありがとうございました。
ブログを訂正いたしました。

投稿: 庵谷 | 2010年6月14日 (月) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第66回 休業(補償)給付のスライド | トップページ | 第68回 任意継続被保険者の資格取得要件 »