« 第46回 入院時食事療養費 | トップページ | 第48回 原則としての定額部分の額 »

2009年9月21日 (月)

第47回 付加保険料

社会保険労務士暗記研究会からのお知らせ

KEN46が歌うエンディングテーマ『つかんで』が満を持して発売となりました。
また、秘伝!診断士暗記術のオープニングテーマ『Drive my way』も
同時発売となりました。

ブログの右サイドバーより購入できますので、応援よろしくお願いします!

【iTunes Store】
こちらより購入できるようになりました。以下の写真クリックで購入することができます。


---

第47回は、国民年金法から 「付加保険料」です。

「sharou047.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

付加保険料

「ふかわの胃もう峠だぜ。師範はメッキだめでZnはOK。
ニカッとナオミ、トイレのぞいてOK。」

ふかわ=付加保険料
=(対象) 第1号被保険者
もう峠だぜ。=(期月) し出た日の属する当月以降、(退) 申し出た日の月の月以降
師範=シ・ハンドレッド=(保険料) 月額400
メッキだめ=(対象者) 法定免除や申請免除の保険料除者、国民年金金の加入員
ZnOK=(納) OK
ニカッナオミトイレのぞいてOK=(入被保険者) 70満で、特例による任意加入被保険者をのぞいてOK

※(2009年11月12日訂正)
日本年金機構の創設により、社会保険庁長官が今まで行っていた業務は、厚生労働大臣に移行されます。その関係により、ゴロ合わせの訂正がありました。

音声の解説は以下のとおり、訂正となります。お手数をおかけいたしますが、
よろしくお願いいたします。

×胃腸
=(対象) 第1号被保険者が社会保険庁長官に申し出た
=(対象) 第1号被保険者



付加保険料の概要


付加保険料の概要をまとめると以下の表になります。ゴロ合わせと一緒に記載してありますので、一緒に覚えてしまいましょう。

  付加保険料 ゴロ合わせ
対象 1号被保険者
期月 し出た日の属する当月以降 もう峠だぜ。
退 申し出た日の月の月以降
保険料 月額400 師範
対象者 法定免除や申請免除の保険料除者
国民年金
金の加入員
メッキだめ
OK ZnOK

被保険者
70満で、特例による
任意加入被保険者をのぞいて
OK
ニカッナオミ、
トイレのぞいて
OK

対象は第1号被保険者のみで、任意加入被保険者も含まれる!

第2号被保険者第3号被保険者は付加保険料を納めることができません。

・第1号被保険者のうち、65歳未満の任意加入被保険者は付加保険料を納めることができますが、65歳以上70歳未満の特例による任意加入被保険者は納めることができません。

20歳未満の者70歳未満で老齢基礎年金等受給権を有する者は付加保険料の納付ができません。


それではまたお会いしましょう!庵谷でした!
皆様の応援が励みになります。応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

|

« 第46回 入院時食事療養費 | トップページ | 第48回 原則としての定額部分の額 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第46回 入院時食事療養費 | トップページ | 第48回 原則としての定額部分の額 »