« 第45回 概算保険料の延納 | トップページ | 第47回 付加保険料 »

2009年9月16日 (水)

第46回 入院時食事療養費

社会保険労務士暗記研究会からのお知らせ

KEN46が歌うエンディングテーマ『つかんで』が満を持して発売となりました。
また、秘伝!診断士暗記術のオープニングテーマ『Drive my way』も
同時発売となりました。

ブログの右サイドバーより購入できますので、応援よろしくお願いします!

【iTunes Store】
こちらより購入できるようになりました。以下の写真クリックで購入することができます。


【monstar shop】

つかんで/Drive My Way | monstar.fm つかんで/Drive My Way
KEN46

---

第46回は、健康保険法から 「入院時食事療養費」です。

「sharou046.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

入院時食事療養費

温の     = 所得者以の者
風呂で      = (一食につき)260円
かぜを      = 市町村民の非課税者等
急冷       = 直近12月以内の入院日数が90日以内・超
熱い(あつい)  = (一食につき)210円
イチロー     = (一食につき)160円
なお異常で、  = 70以上で、
しょうがない  = 判定基準がない
結だ      = (一食につき)100円


 →健康保険法における入院時食事療養費の対象者ごとの食事療養標準負担額を表しています。   


入院時食事療養費の概要とゴロ合わせのポイント

入院時食事療養費の対象者ごとの食事療養標準負担額を、キーワードとともに以下にまとめました。

対象者 食事療養標準負担額 キーワード
所得者以の者 (一食につき)
260円
温の外風呂
市町村民の非課税者等直近12月以内の入院日数が90 以内 (一食につき)
21
0円
かぜ急冷
熱いイチロー
(一食につき)
16
0円
70以上で
判定基準
がない
(一食につき)
10
0円
なお異常で
しょうがない凍結だ


食事療養標準負担額とは、支給される入院時食事療養費を求める際に、食事療養に要した費用から控除される額、すなわち自らが負担する額です。
点滴による療養はこの対象外であるため、食事療養標準負担額が徴収されることはありません。点滴療養は療養の給付に該当するためです。

今回はクロちゃんがお送りさせていただきました。
それではまたお会いしましょう!

皆様の応援が励みになります。
毎日1クリックの応援クリックをお願いします!↓

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

|

« 第45回 概算保険料の延納 | トップページ | 第47回 付加保険料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第45回 概算保険料の延納 | トップページ | 第47回 付加保険料 »