« 第5回 適用除外の主なもの | トップページ | 第7回 衛生管理者 »

2008年12月 3日 (水)

第6回 移転費と広域求職活動費

第6回は、雇用保険法から 「移転費と広域求職活動費」です。

「sharou006.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

移転費と広域求職活動費

「移転は鉄の戦車でいーじゃん、一家中心でサッパー行く?行為は鉄の戦車に宿泊で十分花開く。」

前半の「移転は鉄の戦車でいーじゃん、一家中心でサッパー行く?」

移転移転
道費


転料
じゃん後手当
一家=(至急手続きは)一箇月以内
心=(返還は)10日以内
サッパー=(親族随伴の場合の支給金額)38,000円
いく=(親族随伴しない場合の支給金額)19,000円

後半の「行為は鉄の戦車に宿泊で十分、花開く。」

行為広域求職活動費
道費


宿泊宿泊
分=(至急手続きと返還の場合)10日以内
花開く=(はなひゃく)=8,700


移転費と広域求職活動費の概要とゴロ合わせのポイント

移転費と広域求職活動費の概要をまとめると以下の表になります。ゴロ合わせと一緒に記載してありますので、一緒に覚えてしまいましょう。

  移転費 ゴロ合わせ 広域求職活動費 ゴロ合わせ
含まれる
費用
道費 道費
転料 宿泊 宿泊
後手当 じゃ - -
支給手続 一箇月以内 一家 10日以内
返還 10日以内 10日以内
支給金額 親族随伴有:38,000円 サッパー 8,700 花開く
親族随伴無:19,000円 いく - -

ひっかけのポイントとして、
①着後手当や宿泊費をあべこべにする
②支給手続の期間を1か月と10日でひっかける
③支給金額を変える

などが考えられますので、このゴロ合わせと表で完璧に覚えましょう。
それではまたお会いしましょう!庵谷でした!

皆様の応援が励みになります。応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

|

« 第5回 適用除外の主なもの | トップページ | 第7回 衛生管理者 »

コメント

こんにちは。
H22年社労士試験独学合格を目指す、社労士事務所勤務2児の母です。
毎日1フレーズ、楽しく勉強させていただいてます。
これからの研究成果を期待しています!笑
ブログも応援していますので、頑張ってくださいね。

投稿: xiaoli | 2009年10月 2日 (金) 15時07分

>xiaoliさん

いつもブログとpodcast両方をご利用頂いているのですね。応援、ありがとうございます!

「2児の母」ながら、学習されている意欲、とても素敵ですね!本試験がんばってくださいね!

今後も皆様から「楽しい!」と言われるような番組を目指していきますので、応援よろしくお願いいたします!

投稿: 庵谷 | 2009年10月 4日 (日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125464/25238959

この記事へのトラックバック一覧です: 第6回 移転費と広域求職活動費:

« 第5回 適用除外の主なもの | トップページ | 第7回 衛生管理者 »